読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ククパで鶏肉と検索してみました。

(画像はイメージです^^)

QincaiChaoNenJi.jpg

鶏肉の中華風炒めククパです。

に3回酒屋の店舗で自炊をしていますと、何を作ろうか

なかなかアイデアがまとまらない事があります。そんな時

に活躍してくれるのが、クックパッドのプレミアムサービ

スです。毎月300円ほどかかりますが、アホみたいな投

稿数のレシピの中から欲しい情報を抽出するのは、プレミ

アムサービス無くして不可能でしょうね。

 

曜日は、酒屋の店舗で自炊の日です。一番好きなお肉

である鶏肉を使ったレシピで、検索上位の中から中華風

の炒めものをピックアップしてみました。画像は、イメー

ジです。以前にクックパッドに掲載されてる料理の画像を

使うことは可能か?と問い合わせましたところ、画像の使

用は不可で、テキストにリンクを張るのはどうぞ、どうぞ

との事でした。まぁ、クックパッドに使われている画像は

それなりなんで、料理名を画像検索して見栄えのいいのを

イメージとして使っています。

 

のレシピそのままだと、味付けが濃いので、ごはんが

スムんでしょうね。ここで、50歳(1月30日で)のワタ

クシ、胃袋の処理能力の問題で、「中華調味料」が使えない

んで、テキトーにアレンジするんですけどね。作ってません

が、米酢を大さじ2程度に三温糖を小さじ1~1.5を加え、

先ずは酢の強い酸を丸くしてから、脂を敷いて、お肉を入れ

て炒め始めます。肉に火が通り出したら、乾燥スライスにん

にくを適宜投入します。ニンニクは早い段階でいれると、お

肉に焦げ目をつける段階で、ニンニクまで焦げてしまって、

ヘンテコな苦みが出てしまうんですよね。ここだけ注意して

います。こんなノリで作って、ゴハンと共にいただきます!

 

て、ワインと合わせるなら??

ここで、ワインと料理を合わせるにあたっての考え方の基本

の資料としてこんな風にまとめてみました。要は、その料理

にどんな調味料やスパイスをかけたら、よりいっそう美味しく

なるか?です。

 

とのレシピだと、生姜と唐辛子が使われてますよね。とな

ると、それに近いニュアンスのワインとなって来るので・・・

このあたりになるんじゃないでしょうか

 

            

 

像にリンクを貼ってますんでご参照くださいませ。

このワインと合わせるなら、是非入れてもらいたいのがセロリ

ですね。セロリの独特なハーブ感とオイリーなニュアンンスは

ワインの持つレモングラスを思わせるニュアンスとピッタリ重

なります。ま、だまされたと思って、お試しくださいませ!

 

item_thumbnail_F02.jpgこんなセットも有りますよ~