読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食欲の秋ですね~10月20日発信のメルマガで~す

 

食欲の秋ですね~

真夏の、とても暑い日に、☝こんな画像☝を見せられても、

それだけで、食欲減退(加齢のせいかも^^)ですよね^^


でも、日中の気温が、20度を下回って来ると、なんだか、

いいねって。画像は、コストコで買い求めたラムロインと言

う部位です。


いわゆるスペアリブ、ラムなら、ラムチョップと呼ばれる部

位は、腹側の肋骨です。背中側の肋骨は、バックリブと呼ば

れ、背骨の周りの部位が、このラムロインとなります。この

3つの部位の違いで、一番分かりやすいのが、脂肪の付き方

ですね。


脂っこい順番に、チョップ⇒バック⇒ロインとなります。


魚焼きグリルで、じっくり焼きましたが、下に落ちる脂の量

の少なさでも、ヘルシーな部位だなぁと。


実際食べる時は、シンプルかつ、ワイルドに岩塩+黒胡椒多め

でかぶりつくとなりますね。


テーブルワインが品揃えの大部分な当店ですから、ワイン

と食を絡めた提案が、分かりやすく出来なければ。


ここで、ラムを食べるとなって、どんなワインを合わせれば?

この問題を一瞬で解決する方法論を提案させてもらいます。


先ほども書きましたが、ラムをグリルしたら岩塩+胡椒ですね。

その他だと、スパイスの効いたステーキソースや、わさび醤油

はたまた、大根おろしって選択肢もアリですね。脂を感じ、鉄

っぽい肉々しさには、ピリッとした刺激が、味わいを引き上げ

てくれますね。


焼き魚なんかだと、柚子や、すだちをかけたりします。これは、

柑橘系の酸が、唾液腺を刺激して、唾液が分泌され、デリケー

トな魚の味わいが際立ち、感じ取りやすくなるからだと言われ

ています。


合わせようとする料理に、どんな調味料をかけますか?どん

味わいを加えれば、料理が、さらに美味しくなりますか?


これが、ワインとフードの合わせ方の方法論なんです。ゆえに

肉々しい料理には、スパイシーなシラー、カベルネ、なんかが

合うとなります。あっさりした味わいの魚料理には、柑橘系の

白ワインとなりますね。


グリルしたお肉に合わせたくなるワインをセレクトしてみます。

 

胡椒やスパイスのニュアンス

      

 マン カベルネソービニオン1,350円(税込)

ザブ シラーズ1,300円(税込)

アイアンストーン プティ・シラー1,440円(税込)

ムンド・ユンテロ ビオ1,400円(税込)

 

ワサビ、大根おろし、柑橘のニュアンス

      

エスピノ シャルドネ1,462円(税込)

ヴィーニャカサブランカ セフィーロ シャルドネ1,200円(税込)

ランソス ブランコ1,200円(税込)

ルイスガントラム ドライリースリング1,400円(税込)

 

☆柑橘、スパイス感のニュアンス

       

セグラビューダス1,396円(税込)

高畠ワイン ピーチスパークリング1,550円(税込)

カビッキオーリ ランブルスコ モデナ セッコ 1,260円(税込)

ティレルズ スパークリング シラーズ1,800円(税込)

 

新しい(と思うんですけどね~)ワインとフードを合わせる

方法論そこそこ使えるんじゃないですか^^

 

☆秋の試飲会での収穫☆新規商品です。

 

試飲会の様子

 

こちらは、イタリアとアルゼンチンにまとまって

しまってますね^^この試飲会全体としては、泡、

イタリア、スペイン、オーストラリア、チリ、ア

ルゼンチン、ルーマニアハンガリー、ドイツ、

ボルドー、ブルゴーニュ、ラングドックと、総合

的に出てたんですけどね~

酒屋として味わいと価格に責任を取れるか?この

価値観に照らすと、この9アイテムとなりました。

ちなみに、総出品数は130アイテムです。そこ

そこありました^^


    

 

            

 

                    

 

                                                                         

 

 ワイン通販.COM Selected by 大文字屋

 

 

加水率100%で焼くハードパン

         半分カットを同梱させてもらってます

 

https://www.facebook.com/winetuuhan/

☝☝☝☝毎日更新してまっせ~☝☝☝☝