読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鯖の洋風味噌煮込み 美味しいワイン通販 デイリーワイン 赤ワインに合う料理

毎週火曜日は、酒屋の店舗で自炊ってコトで、

作りましたのは、鯖の洋風味噌煮込みです。

赤ワインに合わせやすい味付けにしてみました。

 

こちら、先日、久々の夜の呑む営業に出た時に飲んだ

ヴィノバリー カルメル カベルネソービニオンです。

あれれ?なんだか、濃くてオイシイじゃない^^

漬け野菜のISOISZMさんで頂きました。

九条ネギのオリーブオイル漬けと合わせたんですが、

カベルネの青っぽいニュアンスとピッタリでした。

 

鯖の洋風味噌煮込みなんですが、旨味の土台、タマネギの

ペーストをつくります。コストコの熱伝導が緩やかな、

重たいマルチコートのフライパンを消えそうなくらいの火

加減にかけて、タマネギとにんにく塩麹をオリーブオイル

で蓋をして、時々上下を返しながら、ダラダラ加熱してい

きます。

 

五分程度で柔らかくなり始めます。ふたを取ると、カプサ

イシンの刺激臭が目と鼻を襲います。それも15分を超え

たあたりから、甘さを含んだ香りに変化してきます。味見

してみると、生タマネギの苦みが、しっかり甘さへ変化し

ていました。

 

味わいを確認したら、トマトとシメジを加えて蓋をして5

分間、火加減そのままで蓋をして加熱を続けます。トマト

が溶けたら赤味噌三温糖グリーンカレーペーストを加

え更に5分間蓋をして加熱を続けます。

 

その横では、生鯖をオリーブオイルで炒めていきます。火加

減は、弱火で、蓋をして加熱していきます。

 

5分ほど時々上下を返し、蓋をして鯖を炒めたら、炒めていた

フライパンの油も含めてすべてをトマトソースを作っているフ

ライパンに加えて、火加減そのままで5分ほど蓋をして加熱し

ます。時々かき混ぜて、全体の熱感が揃えば完成です。

 

カベルネ特有の、少し青っぽいニュアンスとピーマンのイイカン

ジのエグ味がピッタリですね。ピーマンは、低温で茹でています。

大体85度で7~8分です。低温で茹でると、発色がキープされ、

エグ味も軽く仕上がります。

 

2015年のカベルネは、ホントにいい色合いをしています。

 

こちらは、2012年のヴィンテージです。試飲会があったの

は2015年でした。一応試飲はしましたが、あまりの薄さに

仕入れには至りませんでした。現状の色あいと比べると、全然

違いますよね~

 

カベルネには、ピーマンと赤味噌とトマトに、にんにくがあれ

ば、ほぼ味わいのパズルは、ハマりますね。

 

当たり前のようにご飯とも、相性よしです。

 

鯖本体も、美味しかったですが、ソースの味わいのイケてること^^

実際、一番時間を取るのがソースですもんね。

 

満腹しましたよ^^

 

フルーティ&フルボディなカベルネ、鯖と合うわぁ~

ヴィノバリー カルメル カベルネソービニオン

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・